設定


クライアント側

設定ファイルの場所:.minecraft\config\HangableMaps.cfg

  1. entityID(デフォルト:190) : HangableMapのエンティティIDを指定します。マルチで使用する場合は、接続するServer側の設定と同じIDにしてください。
  2. showMapName(デフォルト:true) : trueの場合はMAPの左上に「map_**」という文字を表示します。falseの場合は文字を表示しません。
  3. drawIconName(デフォルト:false):trueの場合、壁にかけられたMap上に描画されるプレイヤーの名前が表示されます。falseの場合はアイコンのみが描画されます。

サーバー側

設定ファイルの場所:\config\HangableMaps.cfg

  1. entityID(デフォルト:190) : HangableMapのエンティティIDを指定します。

 

コメント 停止中