システムへの変更


Minecraft1.4.*より、マップに関するシステムが大幅に変わり、「マップを作成した場所を中心として固定スケールのマップを作成」
から
「空マップを作成し、任意の場所で使用することでマップを埋め始める。マップをさらに紙で囲むことでスケールをあげられる。マップの中心は少し調整される。」
というものになりました。
このMODを対応させる上で少し不都合な点が生じてしまったためこのシステムを以下のように変更する仕様になっています

・マップ作成方法
バニラ状態と同じです
・マップのスケール変更
埋め込み始めたマップを紙で囲むのではなく、空マップを紙で囲んで変更します。(追加レシピの項目を参照してください)
空マップ自体にスケール機能を搭載し、そのスケールレベルに応じてマップの中心点を決定します。
また、インベントリ内の空マップ・マップにカーソルを置くと現在のスケールについての情報が表示されます。

コメント 停止中